妊娠初期の葉酸サプリおすすめはどれ?内容を比較

妊娠初期に大切な栄養素である葉酸。
その葉酸を手軽に摂取できる葉酸サプリは、妊婦さんの強い味方です。
おすすめはどんなサプリなのでしょうか。調べていきましょう。

葉酸サプリそれぞれの内容と特徴

葉酸サプリは様々なメーカーから販売されており、それぞれに特徴があります。
一口に葉酸サプリと言っても、安さにこだわったものや、葉酸以外にも鉄分やカルシウムも含有されているもの、無添加にこだわったものなど様々なタイプがあります。
含まれている栄養素と価格を比較検討して、自分にぴったりのものを見つけましょうね。

小林製薬の葉酸サプリ

小林製薬の葉酸サプリの魅力はなんといっても価格です。
1か月分の葉酸サプリが税抜500円弱と、他のサプリに比べてかなりリーズナブル。
葉酸の含有量も一粒0.48mgと、一日の必要量の0.4mgを超えていますし、飲みやすい小さめの錠剤なのも嬉しいですね。
ただ添加物が含まれていることが若干気になります。
また、鉄分やカルシウムなど妊娠中に必要な栄養素が含まれていないので、体調によっては他にもサプリを飲む必要があるかもしれません。

ディアナチュラの葉酸サプリ

ディアナチュラは、飲料で有名なアサヒが出している葉酸サプリです。
小林製薬には劣りますが、1か月分で税抜1700円ほどと低価格なのが魅力です。
添加物も含まれてはいますが、還元麦芽糖飴とセルロースというもので、体には害のないとされていますから、それほど気にすることはないでしょう。
ただ、ディアナチュラにも鉄分やカルシウムは含まれておりません。選ぶ際にはご注意ください。

和光堂マタニティチャージ葉酸サプリ

和光堂の葉酸サプリには、葉酸だけではなく鉄分やカルシウムなども含まれており、これ一つで妊娠中に必要な栄養がしっかり摂れるのが魅力です。
それなのに1か月分が税抜800円程度ですから、コストパフォーマンスが良くおすすめのサプリです。

ピジョンの葉酸サプリ

有名メーカーピジョンの葉酸サプリは、ドラッグストアなど幅広い店舗で取り扱われており、入手しやすいポピュラーなサプリです。
胃で溶けずに腸で溶ける処方になっているので、つわりでむかむかしている時にも胃を刺激しないのは嬉しいポイント。
1回二錠で、一日の規定量の0.4mgが摂れる葉酸の含有量も合格ですね。

ですが、添加物が多く含まれているのが難点。出来るだけ安全なものを口にしたい妊娠中ですから、添加物が気になる方は他のサプリを選びましょう。

さいごに

妊娠初期には胎児の健康を守るため、葉酸を摂らなくてはいけません。
妊娠を希望しているなら、あらかじめ自分にぴったりの葉酸サプリを選んで、妊娠前から飲んでおくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。