産後の抜け毛(脱毛)はいつからいつまで続く

産後しばらくたった女性は、抜け毛に悩まされることが多いもの。
枕に大量の髪の毛が抜け落ちているのを見て、ぎょっとした方もいるのではないでしょうか。
髪の毛がなくなってしまうのではないか、とか、いつまで続くのだろう…などと考えて、落ち込みがちな「抜け毛」ですが、これは一時的な現象です。心配することはありませんよ。
今回は、産後の抜け毛について調べてみましょう。

産後抜け毛が増える原因は

妊娠中に分泌が増える女性ホルモン「プロゲステロン」は、妊娠を継続させるだけではなく、髪の毛の成長を促す作用もあるホルモンです。
このホルモンの作用により、妊娠中はあまり髪の毛が抜けることがありません。
ですから出産直前あたりになると、一時的に髪の毛が増えているという現象がおきています。

ですが、産後はプロゲステロンが一気に減少して、元の分泌量にもどりますので、増えてしまった髪も元の量に戻るために一気に抜け落ち始めます。
これが産後の抜け毛の原因なのです。
今までに増えてきた髪の毛が一気に抜け落ちますから、かなり髪が減ったような気がしますが、あくまで一時的な現象です。
しばらくすれば元に戻りますのでご安心くださいね。

産後の抜け毛はいつから

産後の抜け毛が始まるのは、いつからでしょうか。
実は産後すぐではなく、だいたい産後2か月前後からです。
産まれてすぐの赤ちゃんのお世話に追われ忙しかった新生児期をすぎて一息ついたころ、抜け毛に気づくというママが多いようです。

産後の抜け毛はいつまで続くの

産後の抜け毛は個人差がありますが、だいたい産後半年から1年くらいで落ち着きます。
ほとんどの方は、産後一年を過ぎるころには出産前の髪の毛の量に戻りますので、不安にならないでくださいね。
産後の抜け毛は、経産婦さんなら誰でも経験しているもの。
大量の抜け毛に始めはびっくりすると思いますが、自分一人だけが抱えている悩みではありませんよ。
あくまで一時的な現象ですから、クヨクヨ心配しないようにして、ゆったり子育てを楽しむことを心がけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。