双子妊娠 お腹の大きさは 張りやすい?

双子妊娠で大変なことの1つがお腹の大きさです。

普通の妊婦さんに比べ驚くほどのサイズになります。
それにお腹は妊娠後期になると特に張りやすく
気をつけないといけないです。
お腹が張るってどんな感じ?という方多いです。
実は私も初めはよくわかりませんでした。
でも妊娠後期になってくるとだんだんわかるようになりました。

お腹がピーンと突っ張る感じで手で触ってみると
柔らかかったお腹がカチカチに硬くなってしまいます。

単胎のママさんよりお腹が張りやすいので
無理な家事や仕事など避けてくださいね。
30分やったら30分休むなど効率は悪くなりますが
お腹の赤ちゃんたちの為に我慢です。

病院で「お腹が張るようであればすぐに来て」とよく言われます。
お腹が張ってしまうと子宮がやわらかくなって
早産になってしまう可能性があるからです。
私の場合は病院でも驚くほど順調で何もなく
先生から「強靭な肉体だね」と褒められた?ほどでした。
お腹の大きさは単胎のママさんのお腹の大きさに比べて
1.5倍以上は大きくなります。

最近の双子ちゃんは1人3000gとか普通にいますので
7ヶ月くらいで単胎の臨月ほどの大きさになります。

すでに仰向けで寝ることは不可能になり横になることさえ
つらくなってしまいます。
急激に大きくなってくるので妊娠線にも気をつけたいですよね。
お腹が大きくなる前からやさしく妊娠線予防のクリームを
塗りましょう。ごしごし強くクリームを塗ると
お腹が張ってしまうこともあるので注意してくださいね。
2人分なのでお腹は限界まで伸びてきます。妊娠線もでやすく
皮膚の痛みも出てきますのでできれば朝昼晩とお手入れを
お勧めしたいです。

双子妊娠はお腹も張りやすく日に日に大きくなっていきます。
体調がよくても元気でもとにかく無理はしないことです。
あまり無理をすると管理入院で何ヶ月も病院に何てことも
平気で起こります。体が重く思うように動くことも出来ず
つらい毎日だと思います。悔しくて涙するときもあるでしょう。
でもこれは一生続くわけではありません。今だけです。
私もそう思い何とか乗り切りました。あともう少し!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。