冬のマタニティパジャマおすすめ!あったか・もこもこ

寒い冬での妊娠時期。気をつけなければいけないのが体の冷え。
お腹が大きくなってくるにつれマタニティパジャマも必要になってきます。

冬の寒い時期におすすめのあったかもこもこパジャマを集めてみました。
あったかいフリース素材のマタニティパジャマ

 

裏起毛タイプでもこもこで暖かい

 

あったか冬用ニットキルトのマタニティパジャマ

マタニティパジャマって必要?代用できる?

マタニティパジャマは何枚も用意するとなるとそれなりに出産準備にお金がかかってしまいますし普通のパジャマで代用できるならしたいと思う人もいるでしょう。

でも、マタニティパジャマのメリットとしては、やはり妊娠中、産後に良いように作られています。お腹周りは大きくなるのに合わせてウエストのサイズ調整ができるようになっています。また授乳口がついているものもありますので、授乳の際に便利で、産後も使えます。

お腹を締め付けていると血流も悪くなるし、お腹をすっぽり保護してくれるマタニティパジャマは冷えが大敵な妊婦さんにとっては便利なものです。

ゆったりとしたマタニティパジャマは妊婦さんの体に負担をかけません。

出産入院の際にマタニティパジャマが必要な場合も

出産入院中の持ち物として前開きの丈の長いパジャマを指定される産院があります。入院用のパジャマが支給される場合もありますが、用意しなければいけないのなら、ロング丈の前開きのマタニティパジャマを買う方が良いでしょう。

前開きの丈の長いパジャマが良い理由には、出産後、助産師さんが悪露の確認や子宮の戻りを確認するのに良いことと、赤ちゃんに母乳をあげる際に前開きのパジャマが何かと都合が良いからです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。