子供が喜ぶひな祭りの料理

女の子にとっての大切なイベント、ひな祭り。
女の子の健やかな成長を祈って祝うひな祭りですから、ママも張り切ってご馳走を準備してあげたいですよね。
とはいえどんな料理を作ればいいかわからない、というママもたくさんいると思います。
ひな祭りのご馳走はどのようなものを準備すればいいか、見ていきましょう。

ひな祭りに出す料理ってどういうものがある?

ひな祭りの料理の定番と言えば、なんといってもちらし寿司ですよね。
春の訪れを感じさせるような色鮮やかなちらし寿司は、テーブルの中心にあるだけでメインのご馳走になる華やかさです。
せっかくですから寿司桶を準備して、華やかなちらし寿司を準備しましょう。
大人も子供も大喜び間違いなしですよ。

ちらし寿司に添えるのは、やっぱりはまぐりのお吸い物。
はまぐりは対になっている貝殻でないとぴったりと合いませんから、良縁を願う縁起物として有名ですよね。
ひな祭りの料理にははまぐりのお吸い物を添えて、女の子の将来の良縁を願いましょう。

ひな祭りの料理

具体的なひな祭りの料理のレシピをいくつかご紹介します。

●ひな祭り おもてなし☆【ちらし寿司 】
http://cookpad.com/recipe/1724703
ベーシックなちらし寿司です。寿司桶がなければ大皿に盛りつけても。

●ひな祭りに☆ちらし寿司
http://cookpad.com/recipe/338766
寿司桶のちらし寿司は多すぎる…というかたはこちら。一人前ずつ盛り付けた菱餅風です。

●ひな祭りやお食い初めに♪ 蛤のお吸い物
http://cookpad.com/recipe/2515930
お吸い物は出汁の良し悪しがはっきりわかるもの。
祝い事ですから、ひと手間かけておいしい出汁で作りましょう。

ひな祭りに添える手作り簡単お菓子

ひな祭りの料理に添えるお菓子といえば、菱餅や雛あられ。
ピンクと白と緑の三色は、雪の下の花と新緑を表していると言われています。
三色のお菓子は難しそうですが、意外と簡単に作ることができますよ。

●ひな祭り☆簡単☆ひし餅風3色ゼリーケーキ
http://cookpad.com/recipe/1726480
イチゴ、ヨーグルト、緑の野菜ジュースで作る菱餅風寒天ゼリー。
彩りも綺麗ですし、離乳食が終わったくらいの小さいお子様くらいから食べることができます。

●ひなあられ
http://cookpad.com/recipe/239768
ひなあられもご家庭で作ることができます。出来立ての味は絶品ですよ。
ひな祭りは日本の伝統的な行事です。
ひな祭りを祝ってもらった嬉しい経験は、幼い子どもの記憶の中にもきちんと残るはず。
難しく考えなくても構いません。子どもの喜ぶ顔を思い浮かべながら、ひな祭りの料理を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。