幼稚園選びの決め手は?選び方のポイント

幼稚園選び、あまりのんびりしていると、希望の園の入園枠はもう締め切っていた!ということもあります。
かといって赤ちゃんのころから幼稚園を探すのも現実的ではありませんよね。
どれくらいの時期から幼稚園選びは始めたほうがいいのでしょうか。幼稚園を選ぶ決め手はなんなのでしょうか。考えてみましょう。

幼稚園選びはいつから始めるのがよい?

地域にもよるのですが、幼稚園選びは早めに始めておいたほうがいいでしょう。
幼稚園激戦区だと、入園前の一年間プレ保育に通っていた子どもしか入園する権利が与えられないところもあります。
プレ保育への申し込みに遅れてしまったがために、希望の幼稚園に入園できなかったなんて悲しいですよね。
そうならないためにも、近くの幼稚園の情報集めはなるべく早めに取りかかりましょう。
幼稚園入園の1年半くらい前から、プレ保育の有無も含めて情報集めをしておくことをおすすめします。

幼稚園選びのポイント

子どもの幼稚園選びで、重視しなくてはいけないポイントはどこなのでしょうか。
先輩ママたちが園選びで決め手にした項目を教えてもらいました。

① 「園の様子」

幼稚園の方針、保育内容などで幼稚園を選んだ方が大多数でした。
いろいろなお稽古があるとか、自然の中で遊ばせてもらえるとか、親が幼稚園に求めている保育内容かどうかを一番にチェックしましょう。

② 「先生の雰囲気」

小さな子どもを半日預けるわけですから、どのような先生に見てもらえるかはとても大切です。
若くてフレッシュな先生が多い園か、年配のベテラン先生が多い園かで雰囲気もずいぶん違ってきます。

③ 「自宅からのアクセス」

自宅からどのように園まで通うかも、しっかりチェックしておきましょう。
雨の日も風の日も小さな子どもを連れて毎日通うわけですから、近いに越したことはありません。
多少遠い園でも、自宅近くまで園バスが来ているのであれば通わせることができますが、年に何度かは行事のために園まで顔を出す必要があります。
その場合のアクセス方法も考えておきましょうね。

■幼稚園を選んだ決め手

私が子どもの幼稚園選びの時に決め手としたポイントは、以下の3点です。
① 自然の中でたっぷり遊べる幼稚園であること
② 先生一人当たりの園児数が少ないこと
③ 近いこと

歩いて2~3分のところには有名なマンモス園もあったのですが、小さくてもベテラン先生が毎日外に連れ出してくれる手厚い園を選びました。
また下の子が小さかったので、雨の日でも歩いて登園できる近さの園しか考えませんでした。毎日のことなので、近さも重要な選択ポイントになりますよ。

さいごに

子どもの幼稚園、兄弟も同じ園に通わせることを考えると、長い付き合いになりますよね。
幼稚園の方針とおうちの教育方針が合っているかどうか、それを決め手として選んでいるママが多いように感じます。
しっかりと考えて、後悔しない幼稚園選びをしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。