無限くら寿司は赤ちゃんやランチでも利用可能?子供連れについて解説!

3 min
無限くら寿司は赤ちゃんやランチでも適用可能?

無限くら寿司は赤ちゃんも人数にカウントされるのか?ランチでもいいの?など話題のGo To Eatキャンペーンを利用した無限くら寿司のやり方について解説します!

無限くら寿司、今とても話題になっていますよね。

  • 赤ちゃんは人数にカウントされるの?
  • ランチでも利用可能?

結論からいうと、

赤ちゃんは現在対象外となったので注意!

ランチでの利用はOK!

となります。

ママ友と子供連れでランチの無限くら寿司とかはできます。小さい子いるけど、お寿司食べないし…という人でも、上のお子さんが食べざかり、パパがお寿司大好き!とかなら、家族で行ってたくさん食べると、むしろお得に♪

くら寿司では鬼滅の刃コラボもやっているので、今、まさに話題の場所ですよね(笑)

無限くら寿司は赤ちゃんも人数にカウントされない?

「Go To Eatキャンペーン」が始まって、無限くら寿司が話題になりだした時は、「赤ちゃんも人数にカウントされるよ!」という情報がネットでも飛び交っていました。

赤ちゃんも人数にカウントされたら、4人家族で4,000円以上の飲食で4,000ポイントゲット!ということもできたので、食べざかりの子供がいるご家庭や、お寿司大好きのパパママですと普通に4,000円いきますし、お得…!でしたが…

しかし、現在(11/1)時点では、EPARKのサイト、くら寿司のキャンペーンページでも、乳児は対象外という表記が追記されています。

https://twitter.com/820×331/status/1321615946088239104?s=20

 

赤ちゃん連れでポイントをゲット…!と計画されていた方は注意が必要です。

店舗によって微妙に対応変わりそうな気もしますので、実際に来店してみて聞いてみる方が安心ですね!

赤ちゃんが対象外でも普通にお得なキャンペーンですので、不安な人は対象人数の確認だけしてみてください。

逆に、そんなに食べないのに赤ちゃんも人数にカウントされて、飲食代が足りない、ポイント付与されない…となっては困りますので。

 

無限くら寿司はランチにも適用可能!

無限くら寿司はランチにも利用できます。

「Go To Eatキャンペーン」の、EPARKで利用する場合、付与されるポイントは以下のとおり。

  • お店の利用が朝6時~14:59までなら1名につき500ポイント
  • お店の利用が15時~5:59までなら1名につき1000ポイント

ですので、無限くら寿司をランチで利用する場合、1名に付き500ポイントが付与されます。

ランチの場合は、人数分x500円以上の飲食代が必要です!

無限くら寿司ランチの流れとしては以下の通り。

  1. ママと子供(全部で4人)でくら寿司ランチ→4人で2,000円以上の飲食
  2. レシートもらって写メしてEPARKに申請
  3. EPARKから2,000ポイントを後日ゲット
  4. またくら寿司ランチに…

くら寿司は、週末夜などは予約も取りづらくなっているので、平日ランチが利用できる人はこういう使い方もいいですね!

くら寿司のワンコインランチもおすすめ♪

くら寿司のランチは、海鮮丼などワンコインで食べられるのもあって、Go To Eatがなくてもお得なんですよ~。

回転寿司は席も広めで、ママ友、友人とゆっくりランチするのも結構おすすめです。

無限くら寿司のやり方

EPARKでくら寿司を予約する

近隣の店舗の方が良いです。店舗に予約しないといけないので、予約していない店舗にいっても対象外になってしまいます。

注意点としては

  • 1人の予約はキャンペーン対象外
  • 2人以上にする必要あり

予約したくら寿司の店舗で飲食する

くら寿司で予約ができたら、くら寿司の店舗に行って食べます。

無限くら寿司をするための注意点(ディナーの場合の例です)

  • 1人1,000円以上の飲食をすること
  • 2人なら2,000円以上、3人なら3,000円以上

人数分x1,000以上の飲食代になって初めてGo To Eatキャンペーンのポイントが付与されます。

例えば、子供と2人で行って、1,500円ですと、ポイントがもらえなくなってしまいます!幼児連れの場合は気をつけてくださいね。

くら寿司には、お寿司以外にもサイドメニューなどで子供が食べやすいものもあります。

また、ママ・パパは普段食べないようなお高いものをこの機会に注文してみるのもおすすめです。

会計時にレシートをもらう※絶対になくなさないで!

くら寿司でお会計の時に、レシートをもらいます。

EPARKでGo To Eatキャンペーンを利用するために会計時のレシートが必要ですので、絶対になくさないように注意してくださいね。

レシートを写メしてEPARKにポイント申請

お会計のときに受け取ったレシートをスマホなどカメラで撮影して、EPARKに申請を行います。

申請後、ポイントが付与されます。

ポイント付与はいつごろもらえるか?というと、早くて申請から数時間以内ですが、遅い人は2日間くらいかかっている人もいます。

ポイント付与されるかどうかドキドキしますが、しばらく待ってみてくださいね。

付与されたポイントでくら寿司に再度予約&来店

ポイントが無事に付与されたら、またくら寿司にEPARKから予約・飲食をします。

  1. EPARKでくら寿司の店舗に予約・飲食
  2. 人数分x1,000円以上の飲食をする
  3. 付与されたポイントを使ってくら寿司の飲食代を支払う
  4. レシートをEPARKに申請
  5. EPARK経由でポイント付与
  6. またEPARKでくら寿司の店舗に予約・飲食

これで、無限くら寿司の出来上がりとなります。

もらったポイントは無限くら寿司以外にも使える

無限くら寿司、最初知った時は、「なんと!くら寿司行き放題じゃん!」と思いましたが、実際のところ、そこまで何度もくら寿司行くのも大変です。

くら寿司飲食でもらったEPARKのポイントは、ほかのGo To Eatに対応している飲食店であればどこでも使えますので、ほかの飲食店も見てみるといいですよ。

関連記事