水疱瘡で卒園式を欠席するまでの話と後日談

水疱瘡で卒園式を欠席!

楽しみにしていた卒園式、水疱瘡やインフルエンザなどで欠席するかもしれない…となると、とても不安になりますよね。

我が家でも、息子が水疱瘡になり幼稚園の卒園式を欠席となりました。

仕方のない事ですが、卒園式に出られないとなってパニックになったし悲しかったです。

同じように水疱瘡で卒園式を欠席するかもしれない・欠席した方の参考になれば幸いです。

水疱瘡になった治癒証明が出ないと登園できない

水疱瘡の潜伏期間は約2週間程度と言われています。幼稚園でも水疱瘡の子が3月始め頃に出始めていました。

それから卒園式の1週間前には10人位の子が水疱瘡にかかっていきました。そしてうちの子がクラスで一番最後に水疱瘡を発症しました。

水疱瘡は体中に赤い発疹ができてきますが、おおよそ感染力がなくなるまでに発疹が出てから1週間程度と言われています。

水疱部分が全てかさぶた、乾いた状態になれば治癒証明が出て登園可能になります。

このあたりは個人差があるようで、あまり発疹もできず、5日程度で治癒証明をもらった子もいました。

うちの場合は発疹も多く出て、じゅくじゅくしたものが多かったのもあった為か、カチリという白い塗り薬を塗っていましたが、治りが間に合いませんでした。

実際、治癒証明が出たのは、発症から9日後。卒園式から2日後でした。

水疱瘡を卒園式で欠席は親の方が辛いのかも…?

卒園式を欠席する事についてですが、治癒証明が出なくて間に合わなかった事で、どちらかというと親の私の方がショックを受けました(汗)

地域の小児科にかかるので、同じ組の子とも病院で一緒になったりしたのですが、治癒証明書が出なかったことについて他のママさん達にもえらく慰められました。

どちらかというと、子供の方はアッサリしていたんですよね…。

ただ、うちの子は幼稚園の卒園式が出られない事については、気にしていない感じでしたが、卒園式で歌う歌をよく歌っていたので、やっぱり気にしていたのかも??とも思います。

卒園式を欠席して後日お別れ会で卒園証書を

我が子が通う幼稚園では、卒園式の後に、園で集まるお別れ会がありました。

そこで、みんなの前で卒園証書を授与していただきました。

ある意味、1人だけ目立っていたので、それ自体は息子はまんざらでもなかったようです(笑)

水疱瘡のワクチンを緊急接種していたら出られたかも?

このように卒園式を水疱瘡が治らずに欠席した我が家でしたが…

我が子の時は数年前の話でしたので情報がなかったのですが、水疱瘡に感染した可能性があった場合、以下のような水痘ワクチンの緊急接種をすることで発症を抑える・重症化予防ができる可能性があるようです。

 

予防と治療:水痘の積極的な予防法は罹患前の水痘ワクチン接種である。しかし、罹患歴や予防接種歴がなくVZVに曝露した場合、曝露後3日以内に緊急ワクチン接種することで発症および重症化予防が可能である。

引用:国立感染症研究所 水痘・帯状疱疹とそのワクチン

 

 

緊急接種
水痘に罹患した人と接触後、72時間以内であれば水痘ワクチンを接種することで発症を90%、120時間以内であれば70%避けられる可能性が高いとされています。接種されたワクチン株により免疫が早く誘導され、野生株の増殖を抑えるためと考えられています。

引用:つだ小児科クリニック

 

 

今までは水痘の予防接種は任意でしたが、平成26年からは定期予防接種になりましたので、卒園式と水疱瘡が被って欠席になる子はほぼいなくなるのかもしれませんね?