保育園に入れない!どうする?

仕事をしたいのに、保育園に入れない。深刻な問題ですよね。
実家が近くにあったとしても、毎日、朝から晩まで預けるわけにはいかないし、実家が離れている方は、更に不安だと思います。
お金をかけずに100%解決出来る策は残念ながらありませんが、なるべく手は尽くしたいものです。

認可保育園に入れない

認可保育園に入ることは、待機児童が多い地域では、両親ともにフルタイムで働いていても難しいのが現実です。
また、そのような地域では、認証保育園に入ることも、同じくらい難しいでしょう。

そういう時は、一旦、認可保育園・認証保育園に入ることを諦めて、認可外保育園に申し込みをしてみましょう。

認可外保育園でも、空きがあるとは限りませんが、認可・認証保育園よりは、はるかに入りやすいです。

認可外保育園に入れて、認可保育園・認証保育園に待機をしておけば、入りやすくもなります。

認可外保育園にも入れない

認可外保育園でさえ、空きが無いことも多いです。

保育園以外の選択肢としては、他に、市区町村が運営している、保育ママというものもあります。
保育経験者が、自宅で少人数の子どもを保育するという施設です。

全ての保育施設に入れない

認可保育園、認証保育園、認可外保育園、そして保育ママ、全ての保育施設に入れない。本当に困りますよね。

それでも、もう1つの手段として、ベビーシッターもあります。
しかし、かなり料金が高いので、これを毎日続けるのは、よほどのお給料をもらっていない限り、難しいです。

さいごに

女性の活躍を進めている社会の中で、待機児童の問題は本当に深刻な社会問題だと思います。

私自身も、両親ともに正社員でフルタイムで働いていましたが、認可外保育園にしか入れず、苦労しました。

ベビーシッターのように、高額な料金を払えば、どこにも預けられないということはありませんが、現実的には難しい家庭が多いと思います。
必ず保育園が必要なのであれば、妊娠したらすぐに動いて、早めに準備をしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。